通関士について商社,就職

資格取得後は就職活動。気になる求人の状況は?

通関士試験合格を目指す受験生であれば、通関士合格後の求人事情が実際どのような状況なのか、興味津々なのではないでしょうか?

通関士といえば、取得すれば立派にビジネスに活きる資格です ...

通関士について通関士の仕事

通関士の仕事とは、輸出入者からの依頼を受けて、その代理として通関業務を行うことであり、通関業務には、①通関手続、②不服申立て、③税関に対する主張・陳述、④通関書類の作成という4つの仕事があります。

通関手続

本来は、通関手続 ...

通関士試験の動向勉強法,試験

通関士の試験情報受験資格

一切制限はありません。
誰でも受験することができます。

試験日

毎年10月(年1回)

試験地

北海道、新潟、東京都、宮城県、神奈川県、静岡県、愛知県、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、 ...

通関士の勉強法勉強法,独学

最も気を付けるべきは「独りよがり学習にならないこと」

通関士試験に独学で挑戦しようという受験生にとっては、タイトルの通り「独りよがりの学習に終始しないこと」を常に心にとめておくことが非常に大切です。

学習計画から教材選び、実 ...

通関士の勉強法勉強法,独学,通関士ポータル

情報収集から試験対策まで、絶対参照すべきサイトです

通関士試験であれ何の資格試験であれ、独学受験生にとってネックになるのが「情報力の弱さ」ではないでしょうか。

例えば最近の本試験の動向ひとつとってみても、必要な情報をすべて一 ...

通関士の勉強法勉強法,試験,通関実務

「通関実務」の出来が合否を左右する。たっぷり時間をかけること

通関士試験に向けた勉強法を考える上で、最も重視すべき科目はずばり「通関実務」です。

通関士試験においては、近年出題が極めて難化してきており、実務経験者であっても一 ...

通関士の勉強法勉強法,試験,過去問

受験勉強に過去問は必須

通関士の受験勉強では、第一にテキストが必須です。

第二に必須なのは「過去問題集」でしょう。

通関士の試験は、勉強法を間違えなければまったくの門外漢でも1発で合格できる難易度です。

通関士について就職,求人,通関士の仕事

通関士の仕事は貿易が行われているところで必ず発生します。

ようするに全国各地で通関士の需要があるということになりますね。

それでは試験にパスして資格を実際に手に入れたとしたら、どうやって求人を手に入れたらよいで ...

通関士について年収,給料,通関士の仕事

通関士の仕事が、やりがいの多さや社会での必要性、スキルの専門性……と、褒められるポイントがたくさんあることは言うまでもありません。

それでは通関士になってみようかなとつい思いたくなりますが、そこで確認したくなるのは「給料は ...

通関士の勉強法勉強時間,勉強法

いうまでもなく、学習時間の確保は合否を決定する重要な要素になります。

特に働きながら受験をめざす社会人の方にとって、毎日決まった時間を確保するのはむずかしいことでしょう。

でも試験直前にまとめて時間をとって、一 ...