通信講座フォーサイト,通信講座

通信教育のメリット

通信教育の場合、講義DVD等で教える講師の質はむしろ予備校と比べて安定しているといえるでしょう。

なぜならパソコンの画面から話しかけてくる講師の質こそが、その講座の評判を決定づけてしまうからです。 ...

通関士の勉強法テキスト,勉強法,独学

時間的な不効率こそありますが、独学は勉強方法の中で、一番身につく方法かもしれません。

1から10まで自分の判断と責任で、通関士の試験内容について、一つひとつ解明していく学習方法だからです。

そのぶん時間はかかっ ...

通関士の勉強法勉強法,試験

通関士の学習では、守っていただきたい手順(学習の順番)があります。

「通関業法では、関税法で規定されている用語が頻繁に出てくるから関税法を先に」とはすでにお話ししたことです。

試験の全体構造の把握→枝葉の理解、 ...

通関士の勉強法試験

通関士試験は、「通関業法」、「関税法等」、「通関実務」の3科目です。

通関業法

通関業者の業務の規制や、通関士の設置義務などについて定めた法律です。

出題される内容は、「通関の目的」、「通関業務の定義」、「通関業 ...

通関士について就職,通関士の仕事

通関士のニーズは増加している

通関士は、国際ビジネスが増加する貿易立国日本で、その専門性の高さから、今後も期待需要が高まる国家資格といえるでしょう。

関税の低率化や無税化、また、通関をもっと迅速するための通関手続きの規制緩和 ...

通関士試験の動向合格率,試験,難易度

試験結果で難易度を量る

通関士の試験は3科目ですが、現在のところ合格点の発表はされておらず、合格点が何点か(明確な合格基準)は正確にはわかりません。

ただ、合格者のインタビューなどから判断すれば、満点の65~70%くらいが合 ...

通関士試験の動向試験,通関士の仕事

「通関士業は、港湾の水際で貿易を支える男の仕事」

懐かしき高度成長時代のそんなイメージは、もう過去のものです。

現在では男性も女性もまったく互角に仕事ができて、手堅い就職のためにも、なるべく早く取得しようとする ...

通関士試験の動向商社,就職,通関士の仕事

試験の発足は1966年。

1990年代まで毎年3000名ほどだった通関士の受験者は、現在、6000人を超えるように。

近年通関士へ向かう人気は高まっています。

その理由はいくつかあります。

P ...